注目の記事

受付をする

歯を大切に守る

大切な歯を守るためには、歯の自己管理と定期的に診察を受けることが必要です。歯の痛みを感じた時や歯の以上を感じた時には早めに歯科に通って完治させるようにしましょう。

この記事の続きを読む

矯正歯科を銀座で受けたことあるひとは、その効果を実感しています。歯を綺麗にすると、自分に自信を持つことも出来ます。

衛生面に気を付ける

施術前にチェック

インプラント治療には数多くのメリットが存在します。インプラント治療を行なうまえに、医師に治療期間を確認するようにしましょう。そうすることで安心して施術を受けることが出来ます。

この記事の続きを読む

目立たないからバレません。矯正中も思いっ切り笑える裏側矯正で歯並びを整えませんか。大人の為の矯正歯科医院です。

待機する

治療にかかる費用

インプラントは矯正治療のひとつで、失った歯を取り戻すことが出来る画期的な治療法です。インプラント治療は高額の費用を必要としますが、高額医療費控除の対象になっています。

この記事の続きを読む

虫歯予防に努めよう

虫歯ができた

歯列矯正は料金が高くかかる可能性があります。そのため、治療前にはしっかり費用の確認をする事が重要になってきます。

最新の医療技術を活用している品川区の歯科クリニックは、安心できる環境で快適に治療を受けることができます。

歯にまつわるよもやま話

歯に関する話をいくつかご紹介。古代の人々は、虫歯の原因を歯の中の小さい虫が歯を喰うことだと考えていたようです。中国大陸に隋という国があった時代の書物にも、歯の中の虫に関する記述があり、日本の最古と言われる医学書にも引用されています。ちなみに専門家によると、ここに描かれた虫の特徴は歯の中の神経に似ているそうです。そんな古代の話から時代は一気に下り現代。最近のアメリカの研究で、歯茎ににじんだ血でも血糖値検査ができるとの報告が出てきました。歯科で虫歯や歯周病を治すついでに血液検査で病気予防、早期発見、なんていう時代もくるのかもしれません。チーズを食べることで虫歯予防、なんていう説もあります。チーズを食べることで唾液が促進されかつ唾液の中にカルシウムが補給され、それが歯の表面に吸収されるのだと言います。いずれにしろ、今も昔も人は虫歯に悩まされているのですね。

食事をゆっくり楽しんで虫歯予防

虫歯予防は現代も大きなテーマですが、チーズに限らず、よく噛むことは唾液を促進し、その唾液の作用により口の中が殺菌されるので、虫歯予防の効果も高まります。歯科では、1口に30回以上噛むことが勧められています。よく噛むことは虫歯のみならず、早食いや食べすぎを防ぎ、ひいては高血圧や糖尿病、その先の心血管病にかかるリスクを下げることにもつながりますからぜひ実践したいところです。また歯科では、規則的な食時時間も推奨しています。だらだらと食べ続けることで虫歯にかかりやすい状態を作ってしまうためです。ものを食べると口の中が虫歯にかかりやすい酸性に傾きますが、しばらくすると唾液の作用でアルカリ性に回復してきます。四六時中何かを食べることで、この自然のバランスが崩れてしまうのです。さて、歯科よる勧めをすぐに完全に実行することは難しいかもしれませんが、まずは食事の際に、食べ方を少し意識してみるところから始めてみてはいかがでしょうか。

桃谷で歯科に通おうと検討している方はコチラの医院がおすすめです。歯に関するお悩み全般に対応してくれますよ!ぜひどうぞ!