治療にかかる費用

待機する

歯科矯正のインプラント治療にかかる費用

インプラントとは、歯科の矯正治療のひとつです。この矯正治療は失った歯を取り戻すための手術をともないます。その際には手術をしても問題がないか事前の検査を細かくしてくれるので安心です。 インプラントは自分本来の骨に入れるのが一番よいとされています。ですがそれを支えるための骨に十分な深さと幅がない場合も対応してもらえます。治療によって骨を再生することもできます。この方法には時間がかかりますが、同時に成功率も上がります。骨の再生とは、歯肉の中に骨の再生を促す膜を入れます。3〜6ヶ月後その骨が成熟したら膜を除去します。最近では自然に吸収される膜もあるそうです。 こうした専門的な治療のためインプラント矯正の医療費用は一般的に、1本あたり30万円から45万円ほどです。

歯科矯正治療で美しい歯並びに

インプラントは第三の歯として、認知されている成功率のかなり高い矯正治療です。ですが、医療費用についての不安がある方が多いそうです。歯科医師に相談する前に、諦めてしまう方もいると耳にします。 確かにインプラント矯正は医療費用が高めです。しかし現在では、この矯正治療は高額医療費控除の対象になっています。規定の手続きをし申請をすれば医療費用の一部は返ってきます。 従来の矯正は、大きな装置を長期間着ける必要がありました。インプラント矯正なら、この負担を軽減することが出来ます。ただ治療後も口腔清掃を含めたメンテナンスなどのアフターケアは大変重要になっています。 歯並びがキレイに整えられることで、笑顔が明るくなり健康に暮らしていくことができます。